第5回留萌新聞社杯ヒルクライムタイムトライアル

in北海道小平町望洋台キャンプ場

facebook-page

開催要項

《《《 主  催 》》》

蒲ッ萌新聞社・北海道自転車競技連盟

《《《 主  管 》》》

道北地区自転車競技連盟

《《《 後  援 》》》

小平町・留萌建設協会

《《《 日  程 》》》

平成29年6月25日(日)雨天決行

《《《 当日受付 》》》

08:30〜09:15※受付終了後、車検
09:15〜試走

《《《 開会式 》》》

10:00〜10:10

《《《 競技開始 》》》

10:30

《《《 表彰式 》》》

13:00(予定)

《《《 会  場 》》》

小平町望洋台キャンプ場特設コース

【 ヒルクライム部門 】道花岡海岸線−展望台線−管理棟前約2キロ

【 チャレンジ!部門 】展望台駐車場−管理棟前約500メートル

《《《 参加資格 》》》

小学3年生以上の男女で、道車連会員および同会員以外の参加も認める。エリートクラスへの出場は今年度JCF登録をした者。未成年者は保護者の承諾が必要。

《《《 クラス 》》》

【ヒルクライム部門】

・エリート(JCF登録者) ・S−2(上級) ・S−3(中級) ・S−4(40歳以下初級、初心者) ・S−5(41歳以上初級、初心者)  ・M(55歳以上) ・J(高校生男子) ・L(高校生以上女子) ・C−1(中学生男子)  ・C−L(中学生女子) ・C−2(小学生男女5・6年生) ・C−3(小学生男女3・4年生)

【チャレンジ部門】

・一般 ・高校生 ・中学生 ・小学生

《《《 競技方法 》》》

ヒルクライム部門から開始。選手は町道展望台線を下りスタート地点に移動。クラス別に2人ずつスタート。選手は1本目を走り終わったあと随時、キャンプ場裏側の道路を下り、スタート地点に移動し、2本目を行う。ヒルクライム部門終了後、チャレンジ部門を行う。展望台付近から管理棟に向かって走る。チャレンジは1本。ヒルクライム部門は2本の合計タイムで順位を決める。計測は両部門ともにチップを使用する。ヒルクライム部門1本目のリザルトはスタート付近、チャレンジ部門のリザルトおよびヒルクライム部門2本目のリザルトはともにゴール付近にそれぞれ掲示する。

《《《 表  彰 》》》

各クラス3位までに賞状と副賞を贈呈、他の出場者には完走証を渡す。

《《《 参加費 》》》

【ヒルクライム部門】

・北海道自転車競技連盟会員…4,000円 
・同以外…6,000円 ・小、中学生…3,000円

【チャレンジ部門】

・一般、高校生…4,000円 ・小、中学生…3,000円

《《《 申し込み締め切り 》》》

平成29年5月31日(水)必着

《《《 参加費振込先 》》》

(ゆうちょ銀行)02880−9−18306

(他行から)店番289 当座預金0018306 株式会社留萌新聞社

大会注意事項

・下記の「大会注意事項」をご覧ください。

《《《 大会注意事項 》》》

留萌新聞社杯ヒルクライムタイムトライアル【大会注意事項(PDFファイル・221KB)】

出場申し込み

《《《 出場申し込み 》》》

・下記の「申し込みフォーム」から申し込みいただくか、申込用紙に必要事項を明記の上、ファクスまたは郵送で申し込みください。
【申し込みフォーム】※専用申し込みファームに移動します

【申し込み用紙(PDFファイル・416KB)】

■エントリーの受け付けは、5月31日(水)必着となります■

お問い合わせ

《《《 お問い合わせ 》》》

留萌新聞社(電話)0164−42−5555

(メール)rumoishimbunsha-hctt@outlook.jp

※電話でのお問い合わせは、月〜金曜日の午前9時から午後5時までとなります。

《《《 ファクス送信先 》》》

(ファクス)0164−43−5550

《《《 郵送先 》》》

(〒077−0007)
留萌市栄町2丁目8番23号 株式会社留萌新聞社ヒルクライムタイムトライアル係

inserted by FC2 system